妊娠中に着圧レギンスは使えるの?マタニティ用着圧レギンスを履くときの注意点!

妊娠中に着圧レギンスは使えるの?マタニティ用着圧レギンスを履くときの注意点! 着圧ダイエット全般

妊婦中はむくみやすくなるって知っていますか?
「妊娠前にはむくみにくかったのに…」なんて人もいるそうです。

簡単に出来るむくみ対策と言えば、着圧レギンスや着圧ソックスがあげられますね。

でも妊娠中に着圧レギンスって使っても大丈夫なのでしょうか?
何か影響があったりするのでしょうか?

今回は妊娠中に着圧レギンスを使う場合の注意点に焦点を当てていきます!

妊娠中でも着圧レギンスは使えるの?

妊娠中でも着圧レギンスは使えるのでしょうか?

結論から言いますと使えます。
ただし使える着圧レギンスは限られます。

おそらく「着圧レギンス」と聞いて想像しているのは、ダイエット用の着圧の強いレギンスだと思います。

市販されている着圧レギンスは加圧が強く、骨盤の位置を正したり巡りを促すように作られています。
加圧が強いと言うことは、お腹が押さえつけられると言うこと。

ですので妊娠中には使えません。

…となると使える着圧レギンスなんて無さそうに思えますよね。
でも大丈夫、使える着圧レギンスはあります。

実はマタニティ用の着圧レギンスがあるんです。

マタニティ用の着圧レギンスや着圧ソックスがある

着圧レギンスや着圧ソックスには、マタニティ用のものがあります。
妊婦が使うのを前提にして作られているため、お腹周りの着圧が弱いんです。

ですので妊娠中はマタニティ用の着圧レギンスを履きましょう。

「着圧自体は問題ないのか?」と疑問に思っている人は安心してください。
妊娠中のむくみ対策として、病院から医療用の着圧ソックスやストッキングが処方されることもあるそうです。

ですので着圧そのものは問題ありません。
ただし使用するのは、必ずマタニティ用のレギンスにしましょう。

妊娠中に着圧レギンスや着圧ソックスを履くときの注意点

妊娠中に着圧レギンスや着圧ソックスを履くときに注意することはあるのでしょうか?
注意点は下記のとおりです。

履きっぱなしにしない

なかなか効果が無いからと言って、着圧レギンスや着圧ソックスを履きっぱなしにするのはやめましょう。
長時間履いた方が効果がありそうに思えますが、履きっぱなしにするよりも、適度に着脱した方が効果的です。

着用する時間と脱いでいる時間を決めて使うのがオススメです。

違和感があったらすぐに脱ぐ

着圧レギンスや着圧ソックスを履いて、身体に違和感を感じたらすぐに脱ぎましょう。
痒くなったり痛かったり、我慢してまで履いてもプラスになるようなことはありません。

サイズや着圧はメーカーによって違いますので、自分に合っていないだけの可能性もあります。
もし違和感があるようなら、複数の着圧レギンスや着圧ソックスを試した方が良いかもしれませんね。

家族に手伝ってもらう

着圧レギンスや着圧ソックスを履くときには、必ず前傾姿勢になります。
前傾姿勢になると言うことは、お腹に圧がかかると言うことです。

ですので着脱は出来るだけ家族に手伝ってもらいましょう。
でも「むくみ対策で履きたいから手伝って」とお願いしても、協力してくれる旦那さんは少ないでしょう。

むくみは病気でもないし、わざわざ対策する意味がわからないからです。
ですので少しお願いする方法を工夫する必要があります。

「冷えや静脈瘤の予防になるから履くのを手伝ってもらって良い?1人で履くと前かがみになってお腹に負担かかるし…」などの方が協力してもらいやすいと思います。
予防するメリットと1人で履くデメリットを説明できれば、比較的協力してくれやすくなるでしょう。

静脈瘤については後ほど説明しますね。

妊娠中にむくみやすくなるのはなぜ?

妊娠中はむくみやすくなると言われていますが、なぜむくみやすくなるのでしょうか?

赤ちゃんが成長するにつれて、下半身の血管が圧迫されます。
血管が圧迫されるにつれて、脚の血液が心臓に戻りにくくなるのでむくんでしまうのです。

つまり脚に血液が溜まっている状態ですね。
血液量が多くなってコブみたいに血管がボコボコと膨らむことがあります。
これは静脈瘤(じょうみゃくりゅう)と言って、疲れやすくなったり足がつりやすくなります。
悪化する場合もありますので、早い段階でケアしておきたいですね。

さらに妊娠中は塩分や水分を吸収しやすくなりますので、体内に水分が溜まりやすくなります。
身体を動かすことも減りますし、むくむ要因が盛りだくさんですね…(笑)

「余分な水分が原因なら水分を摂らなければ良いのでは?」と考える人もいるでしょう。
しかし水分を摂らないのは危険です。

もしかしたら脱水症状になるかもしれませんし、身体が水分を溜め込みやすくなりますので逆効果です。

もしむくみが気になるようであれば、産婦人科に訪れたときに医師に相談するのが無難でしょうね。

マタニティ用の着圧レギンスはどこで買える?

マタニティ用の着圧レギンスはどこで買えるのでしょうか?
マタニティ用の着圧レギンスは薬局や通販で買えます。

従来の着圧レギンスと同じですね。
従来の着圧レギンスが売られている場所がわからない人はこちらを参考にしてください。
着圧レギンスを売ってる場所は?どこで買えるの?

しかし実店舗は取り扱われている可能性はかなり低いです。
ですのでマタニティ用の着圧レギンスを買うなら通販が良いでしょう。

マタニティ用の着圧レギンスは通販がオススメ

マタニティ用の着圧レギンスは通販で購入するのがオススメです。
通販であれば見比べた上で購入できますし、種類が豊富です。

妊娠中となれば「お腹が大きくなって移動が大変」「できれば人混みは避けたい」という人もいると思います。
通販であればそういった心配はありませんので、実店舗で購入するよりもラクですね。

コメント