着圧レギンスを売ってる場所は?どこで買えるの?

着圧レギンスを売ってる場所は?どこで買えるの? 着圧ダイエット全般

「着圧レギンスがダイエットに良い!」と聞いて買おうと思ったものの、どこで販売されているのかわからなくて困った経験はありませんか?
正直私はあります。

「ダイエットなら薬局?でもインナーっぽいしデパート?」
着圧レギンスは一体どこで販売されているのでしょうか?

今回は着圧レギンスを売ってる場所について調べました!

着圧レギンスを売ってる場所

着圧レギンスはどこで売られているのでしょうか?
着圧レギンスは【通販】もしくは【実店舗】で売られています。

…まぁ当然と言えば当然ですね(笑)
でも改めて認識してから読み進めた方が伝わりやすいと思いましたので、あえて書かせてもらいました。

それでは順番に説明しますね。

通販で着圧レギンスは売ってる?

着圧レギンスは通販で販売されています。
Amazonや楽天などの大手通販サイトでも取り扱われていますので、比較的見つけるのはラクです。

種類が豊富にありますので、選択肢が多すぎて悩むのが問題ですね。
着圧レギンス以外にも、着圧ソックスや着圧タイツと言った着圧関連のインナーが一緒に表示されますので、よく見て選ぶ必要があります。

マツモトキヨシで着圧レギンスは売ってる?

着圧レギンスはマツモトキヨシでも販売されています。
しかし通販に比べれば種類は多くないので、特定の着圧レギンスが欲しい人は通販を使った方が良いかもしれません。

もちろん他の着圧インナーと一緒に陳列されていますので、よく見て選ばないと間違えやすいです。

サイズの選択に身長や脚の太さが必要になりますので、自宅であらかじめ測っておきましょう。

ドン・キホーテで着圧レギンスは売ってる?

着圧レギンスはドン・キホーテでも販売されています。
しかし取り扱われている種類は少ないので、選択肢はあまり無いと思った方が良いでしょう。

種類数が少ないと特定のサイズだけ売れやすくなりますので、自分に合うサイズが売り切れている可能性があります。
それなりに在庫は揃えているとは思いますが、少なからず完売する可能性があるのは認識しておきましょう。

ダイソーで着圧レギンスは売ってる?

着圧レギンスはダイソーで販売されていません。
ダイソーでは着圧ソックスが販売されていますが、それ以外の着圧インナーは売られていないようですね。

利益が出るギリギリのラインが着圧ソックスなのでしょう。
ですので今後もダイソーで着圧レギンスが販売される可能性は低いと思います。

通販で買うメリット

着圧レギンス【通販】もしくは【実店舗】で購入できます。
この2つの購入方法はメリットもデメリットも違いますので、それを踏まえた上で「どこで購入するのか」を選ぶのがオススメです。

ではまずは通販で買うメリットから説明します。

家に届くのでラク

着圧レギンスを通販で買うと、家に届くのでラクに手に入ります。
ネットで注文したらあとは待つだけ。

お店に出向く必要がないので、交通費も時間もがかからないのが嬉しいですね。
足を使って探す手間を省きたい人向けです。

安く手に入る

通販は実店舗よりも安い価格で手に入ります。
人件費や流通コストなどがあまりかからないからこそ可能なのでしょうね。

特に公式サイトでは、セットで買えば割引価格で手に入ります。
1枚だけの購入であれば大手通販サイトが安い、もしくは同じ価格ですが、複数枚であれば公式サイトが安いです。

通販で買うデメリット

では着圧レギンスを通販で買うデメリットは何なのでしょうか?

家族にバレるかもしれない

着圧レギンスを通販で購入すると家族にバレる可能性があります。
家族と住んでいると、誰が宅配物を受け取るのかわかりません。

ましてや開封しないなんて保証はないわけです。
ですので着圧レギンスを購入したことがバレる可能性があります。

どちらにしても洗濯すればバレるでしょうが、気にするのであれば購入前に対策を考えた方が良いですね。

手元に届くまでに時間がかかる

通販で買うと言うことは、注文してから手元に届くまでに時間がかかります。
早くて2~3日ですね。

ですので数日も待てない人は、通販は向かないと思います。

実店舗で買うメリット

次に実店舗で買うメリットです。
着圧レギンスを実店舗で買うメリットは何なのでしょうか?

すぐに履ける

着圧レギンスを実店舗で買うメリットは、すぐに履けることです。
通販と違って、購入すればその日のうちに着用できます。

「今すぐにでもダイエットを始めたい」と言う人向きですね。

選択肢が少ないので決めやすい

実店舗は取り扱われている種類が少ないので、どの着圧レギンスを買うのか決めるのがラクです。

例えば通販だと10種類以上ある中から1つ選んで購入になりますよね?
実店舗だとせいぜい3~4種類ほどしか選択肢が無いので、あまり悩まないで決められます。

  • 自分に合うサイズ
  • 着圧の強さ
  • 昼用・夜用どちらが欲しいか

など、自分が求める物を考えればすぐに絞れます。

実店舗で買うデメリット

では着圧レギンスを買うデメリットとは何なのでしょうか?

取り扱われていない可能性が高い

そもそも着圧レギンスを取り扱っていない店舗が多いです。
ですのでお店まで言っても無駄足…なんて可能性もあります。

着圧ソックスは販売していても着圧レギンスは販売していないと言うことが多いので、「あったらラッキー」くらいの気持ちで行くのをお勧めします。

特に「この着圧レギンスが欲しい!」と特定の着圧レギンスを買いたい場合は、実店舗ではまず購入できないと思った方が良いでしょう。

種類が選べない

実店舗で取り扱われている着圧レギンスの種類は、3~5種類ほどです。
店舗にもよりますが、それほど種類は豊富ではないと思ったほうが良いでしょう。

お店側からすれば売れ残りを抱えるのはリスクしかありませんし、種類を豊富にそろえても売れなければ意味がありません。
ですので種類はあまり多くないのです。

沢山見て選びたいのであれば通販の方が良いでしょう。

割引がない

実店舗で着圧レギンスを購入しても割引はありません。
公式サイトであれば、複数枚買えば割引を受けられます。

着圧レギンスは毎日履くのが前提になりますし、洗濯することを考えると複数枚欲しいところです。

ですので割引無しで購入するのは損なんです…。

着圧レギンスを買うなら通販がオススメ

私は着圧レギンスを買うなら通販をオススメします。
通販と実店舗のメリット・デメリットを比較すると、通販の方が選択肢が多く、安上がりになるからです。

正直安く手に入るのがわかっているのに、わざわざ割引無しで購入するなんてもったいないですし…(笑)
一応衣類ですので繊維が劣化して破れたときのことを考えると、少しでも安い方が損が少ないです。

なおかつ毎日着用して洗濯して…となると、最低3枚は欲しいですよね。
多くの通販サイトでは3枚目から送料無料、割引率が大きくなるなどの特典があります。

ですので着圧レギンスは通販を利用してお得に手に入れましょう!

コメント